フォト&動画ギャラリー

養殖場でのビワマスの姿

 ビワマスはとても敏感な魚と言われ、人の管理下で飼育しても成長不良になり養殖は困難とされてきました。しかしながら、滋賀県水産試験場が長年の研究により、養殖魚として実用的な成長をするビワマスの作出に成功されました。
 この技術が滋賀県内の養殖事業者に活用され始め、ビワマスが天然魚とともに消費者に安定的に提供できる日も近づいてまいりました。
 養殖ビワマスは、滋賀県内で水がきれいな河川の近くで飼育されており、大型のビワマスはもちろんのこと、天然魚で捕獲が禁止されている小型のビワマスの味も愉しむことができます。
 小型ビワマスは、あっさりして、なんと言っても骨がやわらかく、塩焼きなどにすると頭から丸ごと食べることができます。

養殖ビワマスの泳いでいるシーンを本邦初公開します。

サムネイルをクリックすると動画が始まります。

動画を見るにはAdobe Flash Playerが必要です。こちらから最新版をダウンロードできます。